オートコール  
コンシューマー向け商材をテレアポにて営業をすると、不在率も高く、苦情やクレームに繋がるケースもあり、難易度の高い手法と言えます。
その為オートコールシステムを使って一斉に音声を配信するサービスを活用する企業が増えています。有人によるコールに比べコストが安く、費用対効果が高いことからBtoC案件を中心に広く活用されるようになりました。営業トークではなく、アンケート形式で設問を吹き込み、プッシュ番号で回答を得ます。回答のあった見込み客にのみアポイントコール(有人)を実施することで効率のよい営業活動ができます。 顧客リストは依頼主より支給するケースと、業者サイドでもつリストをマスキングして利用するケースがあります。案件は、アポイントや集客のみならず、休眠掘り起しやリマインド、督促、安否確認、選挙、リコールなどがあります。補助金等も活用できるケースがありますので、別途ご相談下さい。

企業一覧

2件中1~2件を表示

株式会社ノア・コミュニケーション

東京都豊島区

オートコールで効率な営業・販売を実現、見込み客を簡単に発掘!

ホームページ noa-com.co.jp
対応ソリューション オートコール
私たちの強み きめ細かいサービス 売り上げアップのノウハウ

株式会社ビジネスコネクション

埼玉県和光市

世の中に売れないもはない! 売り方の問題だ! 営業の相談賜ります。

ホームページ bc-japan.com/
対応ソリューション テレアポ、DM、オートコール、FAXDM、メルマガ、セミナー集客、WEB、ポスティング、展示会、PR(プレスリリース)、訪問
私たちの強み 当社はテレアポの事業を通じて得ているマーケティングノウハウを営業研修や、コンサルティング事業に役立てています。 テレアポ複数のコールセンターを使い、弊社の指導を通じて高いアポイント率を出しています。