株式会社デイライト

埼玉県新座市大和田1-27-19

株式会社デイライト

放課後デイサービス「太陽の家」

「第2のおうち」のような小規模であたたかいデイサービスです。一人ひとりの子どもと向き合い、個性に合わせた療育をしています。 みんなが笑って過ごせる自立支援を行います。 お子様が成長して大人になってからも社会の一員として楽しく生活できるようにサポートします。 例えば、家庭菜園を使い「自分が作った野菜や花をご両親に届ける」 そんな活動もデイライト「太陽の家」の特徴です。 定期的な看護師・作業療法士の訪問もあり、スタッフのほぼ全員が有資格者(保育士・児童指導員)です。 土曜日にはご両親に向けた薬剤師・管理栄養士の個別相談や勉強会も実施予定です。 ※重症心身障害のお子様もご利用可能ですので、ご相談下さい。

ランク
トロフィー
ポイント 200ポイント
ホームページ daylight-sc.com/company/
業種 介護、デイサービス
私たちの強み 太陽の家は定期的に作業療法士、看護師が訪問します。

管理者の石河が15年間、東京大学大学院薬学系研究科で研究をしており土曜日に薬剤師や栄養士による薬と食の説明会も実施しています。

太陽の家農園では、年間通して野菜やお花を育てます。
こんな方のお役に立てます ■放課後デイサービスを初めて利用される方
受給者証発行に必要なお手続きからサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。受給者証発行後、お子様に合わせた療育プログラムを作成し利用を開始していただけます。

■他社をご利用されたことのある方
受給者証がお手元にあるかご確認いただき、教室見学・ご相談をご予約下さい。お伺いした内容を元に、お子様の状況に合わせた療育プログラムを作成いたします。

■利用をご検討の方・お子様の発達に不安のある方
放課後デイサービスのご利用には、お住いの市町村が発行する「受給者証」が必要となります。受給者証をお持ちでない方でも教室見学やご相談を受け付けております。
また、お子様の発達にご不安のある方のご相談もお受けしております。必要に応じて専門医をご紹介させていただき「太陽の家」へのご利用までに必要な申請等のサポートもさせていただきます。
まずはお気軽にごれんらくください。

私たちの実績(案件名) ■平日
平日は、学校の終業時刻にあわせてお子様をお迎えに上がり、太陽の家で過ごしたあと各ご家庭までお送りいたします。
お子様がのびのび楽しく過ごせるように様々なプログラムを用意しています。

■土曜日・長期休暇期間
土曜日や長期休暇期間中は各ご家庭にお迎えに伺います。
午前中は体操や個別プログラム等を実施し、その後みんなで楽しくお昼ごはんを食べ、午後のプログラムを行います。

■年間行事
太陽の家では年間を通して様々なイベントを用意しています。
イベントを通して様々な障害の改善を目指すことはもとより、ご両親・保護者の皆様と、お子様との絆を深めます。
紹介求む(メリット) ■放課後デイサービス利用方法

放課後デイサービスは、障害のあるお子様向けの学童保育と療育の機能をもったサービスです。お子様の生活能力向上や障害の緩和のための様々な療育プログラムを行っています。
放課後等デイサービスは「障害児給付費の対象」となります。
お住いの市町村に申請を行い受給資格を得ることで、国と自治体から利用料の9割が給付され、1割の自己負担金でサービスを受けることができます。
※前年度の所得によって自己負担が0であったり1割以上になることがあります。

受給者証が発行されますと放課後デイサービスを受けることが可能となり、利用を申し込む事ができます。