CIM解決研究会

東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F 紀尾井フォーラム

CIM解決研究会

中小建設業の駆け込み寺に!

2012年にCIM(Construction Information Modeling/Management)、2015年には、i-Constructionが国土交通省により提唱され、建設業界におけるICT活用が急速に進みつつあります。 私達は、CIM・i-Constructionがどういうものなのか?どうすれば、この動きに乗り遅れることなく取り組んでいけるのか?等の多くの企業が抱えている「現場の困った」を会員同士で解決し、ウィン-ウィンの関係を築いていけるよう取り組んでいるところです。その一つとして、毎月の勉強会開催を通して、皆様との交流を図るとともに、最新の情報や活用事例を知る機会を作っています。 本会の取り組みに関心のある方は是非一度、参加してみてはいかがでしょうか。 皆様とお会いできることを楽しみにしております。

ランク
トロフィー
ポイント 200ポイント
ホームページ cimkaiketsu.jp/
目的別
私たちの強み 私たちは国土交通省が推し進めている建設業の生産性向上について、現場の視点から取り組んでおります。
代表理事の齊藤学一は作業員から建機オペレーター、現場監督まで一通りの現場職を経験しているため、現場が何に困っているか、どのようにすれば現場が楽をできるかを把握しているのが強みです。
こんな方のお役に立てます 生産性向上、技術力向上に悩む建設会社様、測量会社様など
私たちの実績(案件名) 2015年5月より勉強会を毎月開催、法人正会員計31社
紹介求む(メリット) 現場の生産性・技術力向上に悩む中小建設業の経営者様・現場監督様へ・・・高額なコストをかけなくても明日から取り組むことができる現場の生産性向上方法を提案いたします。
紹介制度①
紹介制度②
業種